テーマ: どんな人がいるの?

  • 研修を通して両親の愛に気づいた

    研修を通して両親の愛に気づいた

    2012 Happy Science 日本語スピーチコンテストの様子。2010年12月に来日された、ネパール出身のシュレスタ・オム・プラカッシュさん。スピーチのタイトルは「日本に来て自分の心が変わったこと」。 私はオムと…

  • 伝道が生きがいになったきっかけ

    伝道が生きがいになったきっかけ

    私は、今この教えを世界中の人に伝えたいと思い、伝道活動に、自分のできるだけの時間使っています。 英会話レッスンに行きながら、聞いて下さいとお願いして、英語で、幸福の科学の教えをお話する時間をつくってもらっています。地域の…

  • 尖閣上陸のトクマが愛国心を語る

    尖閣上陸のトクマが愛国心を語る

    中国で反日デモが激化するさなか、国有化後の尖閣諸島・魚釣島に日本人として初めて上陸しました。 「自分の国は自分で守る。」という思いを日本人みんなにもっと持ってほしい。そのためには愛国心が必要じゃない? でも愛国心なんて今…

  • 未来に希望を持てるようになった!

    未来に希望を持てるようになった!

    私は、高校3年生の時に友人から伝道され、幸福の科学のことを知りました。 みんな明るくて、周りの人のことや日本のこと、世界のことを本気で考えていて、とっても魅力的に見えました。 「私もこの人たちみたいになりたい! この教え…

  • オーストラリアに広がる信仰の光

    オーストラリアに広がる信仰の光

    この動画をダウンロードし、別チャンネル・サイトでアップロードすることはお控えください。 ウェブサイトなどでご紹介される際はURL(http://youtu.be/GMnJkcpJ-BQ)をお使いください。 オーストラリア…

  • 反省の習慣が開いた発展の扉

    反省の習慣が開いた発展の扉

    この動画をダウンロードし、別チャンネル・サイトでアップロードすることはお控えください。 ウェブサイトなどでご紹介される際はURL(http://youtu.be/zeWzGg1aCB4)をお使いください。 特に、社長族と…

  • 「与える愛」で人生は変わる!

    「与える愛」で人生は変わる!

    幸福の科学の学習塾に通ったことが人生の転機に 私が幸福の科学の教えの中で好きなのは「愛」の教えです。 私が中学2年生の頃でしたが、その頃の私は、とにかく「他の人から愛されたい」という気持ちが強かった一方、潔癖なところもあ…

  • ハワイ伝道で知った「宗教」への価値観

    ハワイ伝道で知った「宗教」への価値観

    大学3年でハワイ伝道旅行へ 幸福の科学のことは、母の勧めで知りました。 支部へ行くこともあり、「本当に優しくて素敵な人が多いな」とか「行事に参加する度に新しい学びが得られ、なんとも言えない幸福感があるな」などと、良い印象…

  • 悩まなくなった!

    悩まなくなった!

    私は20代前半までは、とても悩みやすく、傷つきやすい人間でした。しかし、そんな自分を変えたくて、幸福の科学で説かれている“光明思想”という考え方を学ぶことにしました。 あるとき、悩みの渦の中にいる時、ふと気づくことがあり…

  • 仲間を本気で応援する姿に感動した

    仲間を本気で応援する姿に感動した

    幸福の科学の「いいな」と思うところは、愚直なところです。 教え自体がまっすぐで大きいからだと思いますが、幸福の科学の人たちも、善なることであれば何も恥じることはない、というかんじで、周りにどう思われようと行動してしまいま…

  • 悩む時間が短くなった

    幸福の科学には、人間についての知恵がたくさんつまっています。 だから、幸福の科学で勉強すると自分のことがよくわかるようになるし、自分なりに一本筋の通った考え方ができるようになります。 それに加えて、他人や世の中のことにも…

  • 読書家が多い

    読書家が多い

    総裁先生が大変な読書家で、「ひとかどの教養人になるには千冊の良書を読むこと」を推奨されているので、会員信者にも読書家がすごく多い。 向上心が刺激されるのはいいことだと思う。

  • 親子の葛藤を越え、自分で掴んだ信仰

    親子の葛藤を越え、自分で掴んだ信仰

    信仰を持ったきっかけ 私は、昔から母が熱心な会員で、兄弟もみんな物心つくころは会員という感じでした。 小学生ぐらいのときは一緒にお祈りをしていましたが、中学生になると自我が芽生え、宗教は嫌い! という周りのお友達の意見と…

  • 祝福をすると自分も相手も発展する

    祝福をすると自分も相手も発展する

    私は、祝福の教えを学ぶことで人生観が変わりました。 日本には、業界を問わず、成功者になったとたんに周りの視線が厳しくなり、叩かれて沈んでいく……という悪い循環があると思います。 私自身、小学生の高学年頃から「目立つ人は嫌…

  • 3度の倒産にも負けない成功への情熱

    3度の倒産にも負けない成功への情熱

    この動画をダウンロードし、別チャンネル・サイトでアップロードすることはお控えください。 ウェブサイトなどでご紹介される際はURL(http://youtu.be/Xkqo8WTQsys)をお使いください。 この動画は、バ…

  • この人に出会えてよかった!

    活動をはじめた大学生時代、「幸福の科学って本当にすごいな」と心の底から熱いものを感じたのは、ある幸福の科学職員さんと面と向かってお話しをした時でした。 その職員さんは、ご自分の学生時代のご経験についてお話してくださいまし…

  • 精舎が大好き!

    精舎が大好き!

    幸福の科学には、精舎と呼ばれる場所があります。 精舎は、日本全国各地にありますが、現在は、日本だけではなく世界中に建っています。 私は、幸福の科学の精舎が大好きです! 礼拝室で、静かに自分の心を見つめたり、お祈りしたりし…

  • 心を見つめれば本物だとわかる

    ぼくはまだ本当の意味で信仰が確立しているとは思ってはいません。まだまだ建設中であると捉えています。 だからこそ、まだ信仰を持っていない人、まだ確立していない人が悟りをえるよすがになれば幸いです。 ぼくは母が信者であったた…

  • 学生部の活動で成長

    親が会員でしたので、高校生の時に疑問なく入信しました。 そのときは、活動等に積極的に参加するわけではありませんでしたが、大学入学時に転機が訪れました。 学生部の先輩から電話で「幸福の科学学生部新入生歓迎会」のお誘いを受け…

  • 本音で語れる人達

    本音で語れる人達

    幸福の科学の友人は「本音で語れる人達」です。 老若男女、自分の年代と違う人達とも友達になれますし、自分の悪いところを教えてくれて、叱ってくれます。(親以外で叱ってくれる人はなかなかいません)。 そして、自分の良いところは…