テーマ: どんな教えなの?

  • 私の仕事人生を劇的に変えた「10冊の本」

    私の仕事人生を劇的に変えた「10冊の本」

    28年前、幸福の科学の会員に 私が幸福の科学の会員になったのは28年前で、29歳のときでした。幸福の科学がスタートして3年目の時で、まず幸福の科学の月刊誌を読む「誌友会員」になり、そのあと規定冊数の10冊の本を読んでリポ…

  • 主エル・カンターレは、いつもそばにいる

     

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Nutthawan Sirikun (ひとみ)さんのスピーチです。スピーチタイトルは、「主エル・カンターレは、いつもそばにいる」。 こんに…

  • HAPPY SCIENCEと私の夢

     

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Rさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「HAPPY SCIENCEと私の夢」。 皆さん、こんにちは。 私は、Rと申します。よろしくお願…

  • 書籍『仏陀再誕』は魂の親が語りかけてくれる奇跡の書

    書籍『仏陀再誕』は魂の親が語りかけてくれる奇跡の書

    この記事は毎月発刊の機関誌「幸福の科学」第342号より転載し、編集を加えたものです。 もっと自分を高めたい 私は、若い頃から「自分を高めたい」という気持ちが強く、建築資材の販売業を営むかたわら、自己啓発系のサークルで学ん…

  • 倒産の危機を乗り越えて――逆境を乗り越える力をくれた教え

    倒産の危機を乗り越えて――逆境を乗り越える力をくれた教え

    この記事は毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第259号より転載し、編集を加えたものです。 経営者となりスケールの大きな仕事をしたい 私は現在、ソフトウェアやシステム開発のサービスを提供する会社を経営しています。 大学卒業…

  • 人の苦しみには意味があると知って

    人の苦しみには意味があると知って

    この記事は毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第226号より転載し、編集を加えたものです。 世の中はなんと不公平だろうと思っていた 中学生の頃からマザー・テレサの生き方に憧れていた私は、「将来は苦しんでいる人たちのお役に立…

  • 人の努力や長所を見られるようになった!

    人の努力や長所を見られるようになった!

    この記事は、毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第325号より転載し、編集を加えたものです。 昔は「努力しないでもできる」ことがカッコイイと思っていました。 でも、幸福の科学学園で、いろんな個性の人が目標を持って努力し、祝…

  • 大川隆法総裁の教えを母国・ネパールにも!

    大川隆法総裁の教えを母国・ネパールにも!

    この記事は、毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第117号より転載し、編集を加えたものです。 僕が幸福の科学に出会ったのは、ネパールから日本へ留学に来て3年目の2013年5月のことです。 先に日本に来ていた叔父に誘われて、…

  • 1店舗から始めたコンビニ経営が30店舗に!

    1店舗から始めたコンビニ経営が30店舗に!

    この記事は、毎月発刊の機関誌「What’s幸福の科学」第58号より転載し、編集を加えたものです。 私は大川隆法先生が説かれる経営論に感動し、「人を幸せにする経営」を実践したいと、いつも強く思い続けてきました。…

  • 人生の意味を知ることは死への恐怖を消す光

    人生の意味を知ることは死への恐怖を消す光

    この記事は、毎月発刊の機関誌「What’s幸福の科学」第58号より転載し、編集を加えたものです。 私は産婦人科医をしています。終末期医療の第一人者だった父は、5年前、ガンで他界しました。父は自らガンと闘いなが…

  • 重度障害を持つ三男は家族の宝物!

    重度障害を持つ三男は家族の宝物!

    この記事は、毎月発刊の機関誌「What’s幸福の科学」第58号より転載し、編集を加えたものです。 妊娠6カ月のとき、お腹にいる三男に、重い障害があると判明しました。1カ月くらい、何も手につかないほどショックで…

  • 幸福の科学の教えで世界を一つに!

    幸福の科学の教えで世界を一つに!

    この記事は、毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第119号より転載し、編集を加えたものです。 人生に積極的な意味を見出せるように 私は幼い頃から、「なぜ、宇宙があり、地球があり、人は何のために生きなければならないのか」、そ…

  • エル・カンターレ信仰を広めてフィリピンを繁栄させたい!

    エル・カンターレ信仰を広めてフィリピンを繁栄させたい!

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、フィリピン工業大学を卒業後、2カ月前に日本に来たモーゼス・ズビアガさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「今世の使命」。 皆様、こんにち…

  • 「仏陀はまだ生まれない」と教わっていたけれど……

    「仏陀はまだ生まれない」と教わっていたけれど……

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、写真と絵画が趣味のディプティ・フェルナンドさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「スリランカの仏教と日本のハッピーサイエンスを比べたらど…

  • 信仰に出会って半年で、うつ病と家庭不和を克服

    信仰に出会って半年で、うつ病と家庭不和を克服

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、日本に来て23年になる、ブラジル出身の高橋ベイガ ルイザ和子さんのスピーチです。スピーチタイトルは、「私の使命」。 皆さん、こんにちは。私…

  • ネパールの国を発展させる政治家になりたい!

    ネパールの国を発展させる政治家になりたい!

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、日本に来て4年、日本経済大学3年生のブパール・ギシンさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「未来成功へのビジョン」。 皆さん、こんにちは…

  • ネパール語の『太陽の法』に感動して入会!

    ネパール語の『太陽の法』に感動して入会!

    2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会でのスピーチから。 妻と息子と、家族3人で日本で暮らすジャヤ・パンディット・プラカッシュさん。スピーチのタイトルは「八正道の正思の大切さ」。 私は16年、日…

  • 幸福の科学の支部で日本語を学んで

    幸福の科学の支部で日本語を学んで

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、電気エンジニアをしている、マレーシア出身のレディ・ホーさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「日本から学んだこと」。 本日は、日本から学…

  • 探し続けてきた神様に出会えた!

    探し続けてきた神様に出会えた!

    本記事は「2013 Happy Science 全世界日本語スピーチ発表会」より、日本に来て2年6カ月になる、ネパール出身のマニシャ・バストラさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「Happy Scienceとともに」…

  • お母さん、生んでくれてありがとう。

    お母さん、生んでくれてありがとう。

    この記事は、隔月発刊の「ザ・伝道」第144号より転載し、編集を加えたものです。 私はダメな子  私はダメな子なのかな――。物心ついたころから私は、自分のことをそんな風に思っていました。 なぜなら、母から私自身を「否定」さ…