• オーストラリアに広がる信仰の光

    このエントリーをはてなブックマークに追加
     

    どこで何をしているの?,どんな人がいるの?,どんな教えなの?,変化したことは?

  • 同じテーマの記事

    私に気付きを与えてくれた真理の言葉

     

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Geoffrey Faun Weng Foong (ジェフリー)さんのスピーチです。スピーチタイトルは、「私に気付きを与えてくれた真理の言…

  • 同じテーマの記事

    幸福の科学学園で見つけた夢に、現在チャレンジ中!

    幸福の科学学園で見つけた夢に、現在チャレンジ中!

    この記事は、毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第325号より転載し、編集を加えたものです。 私は、チャレンジすることが苦手でした。 でも、地球の文明を創ろうとする幸福の科学の理想に触れて、世界のみんなを幸せにする「芸術」…

  • 同じテーマの記事

    生きる意味がわかった!

    生きる意味がわかった!

    この記事は、毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第247号より転載し、編集を加えたものです。 募る孤独感 今は希望にあふれる毎日を送っている私ですが、幸福の科学の仏法真理に出会う前は、明るい未来など信じられませんでした。自…

  • 同じテーマの記事

    幸福の科学の教えで世界を一つに!

    幸福の科学の教えで世界を一つに!

    この記事は、毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第119号より転載し、編集を加えたものです。 人生に積極的な意味を見出せるように 私は幼い頃から、「なぜ、宇宙があり、地球があり、人は何のために生きなければならないのか」、そ…

  • 同じテーマの記事

    年末に仕事の疲れを癒せました!

    年末に仕事の疲れを癒せました!

    年末に心を見つめ直したくて、幸福の科学の仙台正心館で、『想念のコントロール訓練』研修を受けてきました。受けたてほやほやで、体験談を書いています。 はじめ、仕事に疲れてネガティブな気持ちでいっぱいだったのですが、大変素晴ら…

  • 同じテーマの記事

    亡き息子への念いを込めて「自殺防止」を訴えています!

    亡き息子への念いを込めて「自殺防止」を訴えています!

    自殺したら10倍苦しむ  私は福井県に住んでいます。毎月、福井市内で自殺防止の街頭キャンペーンを行なっています。道行く人にチラシを渡し、自殺防止に関するアンケートを取り、自殺者の魂の行方や、勇気を持って生き抜く方法などを…

  • 同じテーマの記事

    研修と祈願で内定が決まり、就職できた!

    研修と祈願で内定が決まり、就職できた!

    この記事は、毎月発刊の小冊子「Young Buddha」120号より転載し、編集を加えたものです。  私は就職活動をする際、就活系の研修と祈願を両方受け、見事、現在の会社に内定をいただきました。  まず研修については、よ…

  • 同じテーマの記事

    子供たちのために

    子供たちのために

    2013年9月7日、幸福実現党による消費増税反対デモの参加者に聞きました。 絶対にやってはいけない大増税を、子供たちのために止めたいと思ってきました!

  • 同じテーマの記事

    インターネットで幸福の科学に入会した理由

    知りたかったことが『太陽の法』に 入会したのは2011年4月ですが、1989年頃からでしょうか、もともと大川隆法総裁先生の著書を読んでいました。子どもの頃から、霊界や精神世界やUFO、宗教などに興味があり、いろんな本を読…

  • 同じテーマの記事

    幸福の科学で生涯学習!

    わかりやすい研修に感激! 私は、大阪正心館で「わかりやすいドラッカー46」(ドラッカーの教えを少しずつ継続して学べる研修)を2年間かけて学んできました。 この研修には英文解説もついているので、ドラッカーによる原文を味わう…

  • 同じテーマの記事

    「いじめ」をなくすキーワード

    『太陽の法』に出会って 幸福の科学の教えに出会ったのは、結婚して5年ほど経った頃でした。 独身時代は商社勤めで、朝早くから夜遅くまで働く日々でしたが、楽しい仕事に生きがいを感じていました。 ところが、結婚して専業主婦にな…

  • 同じテーマの記事

    幸福の科学の支部へようこそ

    幸福の科学の支部へようこそ

    明るく、楽しく! 幸福の科学の支部は、みんなで力を合わせて、地域に幸せを広げていくところです。 悩みや苦しみの渦中にある方はお救いし、元気な方にはもっと幸せになっていただきたいと、いつも思っています。 私自身、信者になっ…

  • 同じテーマの記事

    会社大発展で、無限の富と豊かさを!

    会社大発展で、無限の富と豊かさを!

    新しい生活、仏法真理との出会い 私と主人が結婚したのは、主人が24歳、私が23歳のときのことです。同じ地質調査の会社で、彼は、地質調査の技術者、私はデータ処理などの仕事をしていました。 結婚後は子宝にも恵まれ、「パパ、行…

  • 同じテーマの記事

    信仰の持つ力

    信仰の持つ力

    幸福の科学に出会ったきっかけ 数年前、九州の地元でお店をもって働いていました。 しかしある時から精神的に落ち込み、体に不調はないものの、全く外に出れなくなってしまいました。「本当の友情や愛は、どこでだれが教えてくれるんだ…

  • 同じテーマの記事

    心の教えで、本当の自分が見つかる!

    心の教えで、本当の自分が見つかる!

    政治家になり、世のために生きたい 僕は今、大学で政治経済を専攻しています。 中学2年生の頃から、歴史を学んだり司馬遼太郎の小説を読んだりする中で、吉田松陰や高杉晋作、坂本龍馬、西郷隆盛、大久保利通というような英雄たちの姿…

  • 同じテーマの記事

    法をもとに全世界を幸福に!

    法をもとに全世界を幸福に!

    「起業力開発法」(※2013年2月10日(日)横浜正心館にて開催)を直接拝聴させていただきました。 今回は大川隆法総裁先生が大悟され、初説法をされてから2,000回という貴重な講演でした。 これだけ多くの講演をされるとい…

  • 同じテーマの記事

    実業家になって人々を幸せにしたい

    実業家になって人々を幸せにしたい

    2012 Happy Science 日本語スピーチコンテストの様子。4年前に来日された、ネパール出身のハマル・シマさん。 スピーチのタイトルは「私の夢」。 皆さま、こんにちは。私は、4年前、ネパールから留学のため来まし…

  • 同じテーマの記事

    ニューヨークでの伝道活動

    ニューヨークでの伝道活動

    ニューヨークに留学中、ホテルで開催されたNew Life Expoというスピリチュアルや健康がテーマのイベントに行ってきました。 スピリチュアルをテーマにしたブースがたくさん集っていて、Happy Scienceも出店し…

  • 同じテーマの記事

    ハワイ伝道で知った「宗教」への価値観

    ハワイ伝道で知った「宗教」への価値観

    大学3年でハワイ伝道旅行へ 幸福の科学のことは、母の勧めで知りました。 支部へ行くこともあり、「本当に優しくて素敵な人が多いな」とか「行事に参加する度に新しい学びが得られ、なんとも言えない幸福感があるな」などと、良い印象…

  • 同じテーマの記事

    友人のご兄弟の癌が治った

    幸福の科学では良くある話かもしれませんが、私の身近に起こった出来事で、私自身も本当にこういうことがあるんだと思った出来事でしたので、投稿させていただきました。 幸福の科学で一緒に学んでいる友人がおります。 その友人のお兄…

  • 同じテーマの記事

    不登校を乗り越えて

    不登校を乗り越えて

    自分が不登校になった理由は、小学校~中学校のイジメが原因でした。 当時の心の状態は、不幸を愛している傾向にありました。 常に自分が悲劇の主人公の様にしており、自己イメージも相当低く、毎日が本当に辛かったです。 しかしある…

  • 同じテーマの記事

    入会するかしないかは問題じゃない?

    入会するかしないかは問題じゃない?

    信じているけど、入会する気はなかった 私は、幼い頃から幸福の科学の教えや大川隆法先生のことを知っていました。なぜなら、私の親が幸福の科学の会員だったからです。 けれど、幸福の科学に入会する気持ちはさらさらありませんでした…

  • 同じテーマの記事

    精舎が大好き!

    精舎が大好き!

    幸福の科学には、精舎と呼ばれる場所があります。 精舎は、日本全国各地にありますが、現在は、日本だけではなく世界中に建っています。 私は、幸福の科学の精舎が大好きです! 礼拝室で、静かに自分の心を見つめたり、お祈りしたりし…

  • 同じテーマの記事

    学生部の活動で成長

    親が会員でしたので、高校生の時に疑問なく入信しました。 そのときは、活動等に積極的に参加するわけではありませんでしたが、大学入学時に転機が訪れました。 学生部の先輩から電話で「幸福の科学学生部新入生歓迎会」のお誘いを受け…

  • 同じテーマの記事

    私は、信仰心で変わった

    自分が不登校になった時は、自律神経の病気で、家の周りを歩くのも困難でした。 その時の心の中は、常に不安や恐怖心、自己憐憫(じこれんびん)などがいっぱいで、いつも最悪な自分をイメージしていて、何かやろうという意欲は、全く起…