• 宗教への偏見と恐怖を乗り越えて――ネット入会者の声

    宗教への偏見と恐怖を乗り越えて――ネット入会者の声

     

    幸福の科学との出会い 最初に幸福の科学の本に出会ったのは、高校生の頃でした。 たまたま古本屋で見つけて読んでみたところ、とても良いことが書かれていると感じ、他の本も読むようになりました。 家族は、新興宗教に対して、「金儲…

  • ご近所づきあいに負けず、娘のいじめを円満解決

       

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヘルメス・エンゼルズ」第144号より転載し、編集を加えたものです。 娘(F)からの告白 長女のFが小学校2年生になってしばらく経った頃、毎日一緒に学校に通っているお隣のA子ちゃんとの関係がうま…

  • 原因は家庭不和だった。度重なる子供のトラブルが解決

       

    Kが起こしたトラブル 私にはM(小6)とK(小4)の2人の子どもがいます。 Kが1年生の2学期のことです。ある日、何だか落ち込んだような顔をして、学校から帰ってきました。 その時、電話が鳴りました。 「今日、Kくんがお友…

  • 私に気付きを与えてくれた真理の言葉

       

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Geoffrey Faun Weng Foong (ジェフリー)さんのスピーチです。スピーチタイトルは、「私に気付きを与えてくれた真理の言…

  • 主エル・カンターレは、いつもそばにいる

       

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Nutthawan Sirikun (ひとみ)さんのスピーチです。スピーチタイトルは、「主エル・カンターレは、いつもそばにいる」。 こんに…

  • HAPPY SCIENCEと私の夢

       

    本記事は「2015 HAPPY SCIENCE 全世界日本語スピーチ発表会」より、Rさんのスピーチです。スピーチタイトルは、「HAPPY SCIENCEと私の夢」。 皆さん、こんにちは。 私は、Rと申します。よろしくお願…

  • 食物アレルギーの娘――必要な栄養は親の愛だった

    食物アレルギーの娘――必要な栄養は親の愛だった

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヘルメス・エンゼルズ」第123号より転載し、編集を加えたものです。 食物アレルギーの長女 長女のMが生後半年の頃。それまでの母乳から、初めて粉ミルクを与えた直後のことです。 ミルクを吐き出し、…

  • 書籍『仏陀再誕』は魂の親が語りかけてくれる奇跡の書

    書籍『仏陀再誕』は魂の親が語りかけてくれる奇跡の書

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「幸福の科学」第342号より転載し、編集を加えたものです。 もっと自分を高めたい 私は、若い頃から「自分を高めたい」という気持ちが強く、建築資材の販売業を営むかたわら、自己啓発系のサークルで学ん…

  • 心のコントロールでパニック障害を克服!

    心のコントロールでパニック障害を克服!

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「幸福の科学」第340号より転載し、編集を加えたものです。 突然、発作が! 今から6年前、私は、パニック障害を発症。初めての発作は、休日に友人と街に出かけていたときでした。突然胸が苦しくなり、そ…

  • 戦後70年 亡き戦友に捧げる祈り

    戦後70年 亡き戦友に捧げる祈り

     

    この記事は隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第210号より転載し、編集を加えたものです。 雲の彼方に 「先に逝った戦友たちよ。今から俺も、そこに行くぞ」 1945年7月25日。当時19歳だった私は、「隼(はやぶさ)」の愛称を持…

  • 上司や取引先の態度が激変!――苛立ちには原因があった

    上司や取引先の態度が激変!――苛立ちには原因があった

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第24号より転載し、編集を加えたものです。 社長を務めた後の転職で苦労 私は大学卒業後、父が設立した会社の社長を務めていました。しかし、社長とはいえ個人経営だったため、組織につ…

  • 東大合格!――慢心を捨て勉強に励むことができた

    東大合格!――慢心を捨て勉強に励むことができた

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第22号より転載し、編集を加えたものです。 現役合格は間違いなしとみんなが思っていたのに 「やっぱり、ない……」 何度見ても、私の受験番号はありません。私はショックで頭の中が真…

  • 舌ガンになった夫――ガンの原因は食べ物だと思っていたのに

    舌ガンになった夫――ガンの原因は食べ物だと思っていたのに

     

    この記事は隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第126号より転載し、編集を加えたものです。 夫が舌ガンに 「舌ガンだそうだ……すぐ手術しなければいけないらしい」 「口内炎じゃなかったの!?」 病院から帰宅した夫の報告に、私は呆然…

  • 戦後70年、ようやく届けられた亡き戦友への供養の心

    戦後70年、ようやく届けられた亡き戦友への供養の心

     

    この記事は隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第204号より転載し、編集を加えたものです。 先の大戦は日本の侵略戦争ではない 先の大戦で、私たちは、戦友とともに陸軍兵士として命をかけて戦いましたが、戦後、「あれは日本の侵略戦争だ…

  • 酒乱の義父が穏やかに――つらかった同居生活もHappyに!

    酒乱の義父が穏やかに――つらかった同居生活もHappyに!

     

    この記事は隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第112号より転載し、編集を加えたものです。 同居してすぐは知らなかった義父の酒癖 「やっぱり俺は、親の面倒みなくちゃなんないから、一緒に実家に住んで」 結婚直前になって、主人が切り…

  • いじめを完全解決に導いた「悪霊撃退祈願」

    いじめを完全解決に導いた「悪霊撃退祈願」

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヤング・ブッダ」第40号より転載し、編集を加えたものです。 いじめグループのいる重苦しい教室 私が中学2年の時のことでした。女子生徒の間で、ターゲットが次々と変わっていく陰湿ないじめが始まり、…

  • 中学受験を控えた娘が勉強しない!

    中学受験を控えた娘が勉強しない!

     

    この記事は毎月発刊の機関誌「ヘルメス・エンゼルズ」第147号より転載し、編集を加えたものです。 受験生とは思えない娘の学習態度 一人娘のSは、この春から第一志望の私立中学に通っています。受験に合格後、入学までの間も、中学…

  • 結婚なんて、と思っていた私が幸せな家庭を手に入れた

    結婚なんて、と思っていた私が幸せな家庭を手に入れた

     

    この記事は隔月発刊の機関誌「ザ・伝道」第130号より転載し、編集を加えたものです。 結婚に消極的だった私 わが家は、夫と小学生の娘2人、私の4人家族。いつも子供たちの元気な声が響いています。 独身時代の私は、結婚に消極的…

  • 倒産からの復活――新しく立ち上げた会社で売上げ倍増

    倒産からの復活――新しく立ち上げた会社で売上げ倍増

     

    この記事は毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第239号より転載し、編集を加えたものです。 「これで、倒産だ」 2001年のはじめ、私は一大決心して起業を決意しました。 そして、折からのエコロジーブームに乗り、環境保全機器…

  • DV夫から逃げ出した子持ちの私が再婚して幸せになるまで

    DV夫から逃げ出した子持ちの私が再婚して幸せになるまで

     

    この記事は毎月発刊の機関誌月刊「幸福の科学」第255号より転載し、編集を加えたものです。 準備もないまま結婚・妊娠 私は、23歳のときに会社で知り合った男性と、両親の反対を押し切って結婚しました。 そして妊娠を理由に、ほ…